地震に強い家づくり

OFFICE K+DESIGNで提案する地震に強い家づくりには耐震等級3相当以上のSE構法、在来工法に油圧ダンパーを設置して揺れの軽減を図る制震工法、耐震等級2相当以上の3つから選択いただけます。

SE構法

2021年度に入りSE構法を取り込んだ提案ができるようになりました!! 「重量木骨」でおなじみ高耐震性能のSE構法を提携工務店の株式会社丸山建築事務所にてご提案できるようになりました。

インナーガレージ

車やバイクをインナーガレージで保管したいと思うオーナー様から2台以上をゆったり停めておける広さのある空間が欲しいとの要望を多くいただきます。 今まで出入口開口幅は4mが最大でしたがSE構法なら2台の出入りもゆったりの5、6mの開口幅も可能になります。

広々開放大空間

5m幅の広々LDKは一般の構法でも可能でしたが、さらに大きな窓や開口をとる提案が可能となります。 その上耐震性能は耐震等級3も可能になります。

施設・店舗

SE構法は木造でありながら4階建てまで対応可能です。 福祉施設や商業用施設、店舗併用住宅まで幅広くご要望にお応えできます。

制震工法

通常の在来工法に油圧ダンパーを強度検討の上適切な位置に配置し地震の揺れを軽減することで家への地震の揺れによる影響を少なくします。

在来工法

耐震等級2相当以上の強度を検討した地震につよい家づくりを提案していきます。


OFFICE K+DESIGN【instagram】

 

施工エリア

名古屋市、愛西市、あま市、安城市、一宮市、稲沢市、犬山市、岩倉市、大府市、岡崎市、尾張旭市、春日井市、蒲郡市、刈谷市、北名古屋市、清須市、江南市、小牧市、高浜市、知多市、知立市、津島市、東海市、常滑市、豊明市、豊川市、豊田市、豊橋市、長久手市、西尾市、日進市、半田市、碧南市、みよし市、弥富市、大口町、大治町、蟹江町、幸田町、東郷町、武豊町、東浦町